工業用ガラス専門商社 前田硝子株式会社 工業用ガラス専門商社 前田硝子株式会社
前田硝子株式会社

リクルート前田硝子株式会社 小項目先輩からのメッセージ(外国籍社員)

前田硝子とはどんな会社?。社員の人たちはどんな人?。会社の雰囲気はどんな感じ?。
少しは参考になると思います。私たちからのメッセージです。

 

FRP営業部  黄 偉楠  (2016年 入社)

電子材料部 村田 靖征 業務内容
FRP(繊維強化複合材料)に関わる材料の仕入と販売を行っています。硝子繊維や樹脂、硬化剤などの材料及び成形方法について勉強しながら、お客様のニーズに合わせて、材料を提案しています。業界の情報収集も欠かせません。また、国内の営業だけでなく、中国にも関わっています。

仕事をしていてよかったと思ったこと
お客様のために考えた提案が採用された時は嬉しく感じます。お客様の役に立っていると感じられます。現在は中国関連の案件も増えていますので、母国語を使って ビジネスをするのはとても勉強になります。その努力の積み重ねが売上になった時にはやりがいを感じます。

私にとっての前田硝子とは?
創業90年以上の歴史を持っていることはとても誇らしいことだと思います。会社としての信念があるからこそ続けてこられたのだと思います。社員を家族のように考え、一人一人の成長を大事にする会社です。先輩社員もよく面倒を見てくれますし、仕事の悩みを相談すると必ずアドバイスをもらえるので心強く安心して仕事をすることが出来ます。

私の夢
自分で会社を持てるようなスキルを身につけたいです。経営、財務、営業の知識を「能力開発制度」で学ぶことが出来ます。また、海外へ販売できる新しい商材を見つけて、事業化することが夢です。

休日の過ごし方
ジムでウエイトトレーニングをするのが週末の楽しみです。買い物も好きなので、休日はよくショッピングモールへ行きます。平日の疲れを取るには寝るのと運動が一番です!

入社を考えている方へのメッセージ
前田硝子は、自分がやりたいことをやれる会社だと思います。新しい事にチャレンジができ、個人の能力を伸ばす制度も充実しています。とにかく人が優しいので、人間関係がうまくいかないかもという心配も必要ありません。楽しく仕事を出来る会社です。

 

海外事業部営業部 趙 梓好 (2016年 入社)

大阪支店  馬場 千尋 業務内容
現在、営業職として海外からガラス関連の材料を仕入れて、日本国内及び第三国へ販売を行っています。その中で、輸出入の貿易関連業務をすること仕入先や得意先との交渉をすること、密にコミュニケーションを取ること、信頼関係を築くことが日々の仕事内容です。ガラス繊維は既に会社で扱っていますが、鉱物性繊維や炭素繊維などの仕入先の開拓も手掛けています。新しい商材を見つけること、商材に付加価値をつけ拡販することにも力を入れています。

仕事をしていてよかったと思ったこと
販売した材料がお客様に使用され、製品化される時に自分の仕事のやりがいを感じられます。さらに、お客様から「ありがとう」と言って頂ける時に非常に嬉しく思います。また、既存のお客様から新しい引き合いや新規のお客様をご紹介して頂ける時に仕事の幅を広げられることでやりがいを実感できるだけではなく、営業として人間性を認められていることにも達成感を感じています。

私にとっての前田硝子とは?
会社全体的に新しいことに挑戦できる環境が整っているので、やりたいことに実現性があれば会社の積極的なサポートを受けられます。仕事をしながら、商品知識や営業経験を身につけられますが当社では研修制度も充実しているので、様々な研修を通じて自分の成長を感じております。

私の夢
将来的に自分で事業を立ち上げて世の中に価値を提供していくという夢がありますので、日々の仕事の中でこのような意識を持って業務に携わっています。ですので、どんなに小さい仕事であっても自分でやる時にどうすればより良くなるかということを自問自答しています。そうすることにより、仕事に対するモチベーションが湧きますし、仕事に対する真剣さも違ってくると考えております。

休日の過ごし方
都内の観光スポットや商店街などへ散歩に行ったり、美術館や博物館、図書館に行ったりしています。図書館では、スキルアップのために勉強したり、読書したりしています。観光スポットや商店街などはその場所の雰囲気を感じること、そして、美味しいものを見つけることが楽しみです。

入社を考えている方へのメッセージ
常に自分の意思を持って仕事を進めていくことが非常に大事ではないかと思います。自分の意思を大事にしながら、会社という組織を通じてお客様へ価値を提供することを常に意識出来れば結果的に自分の成長へと繋げられると考えております。

 

大阪支店  王 明捷  (2017年 入社)

品質保証部  中平 大輔業務内容
仕入先や得意先へ訪問して、交渉や営業活動を行いながら、商品知識、業界知識、専門用語、話し方などを勉強中です。中国から仕入れた材料や製品を日本で販売したり、既存商品を東南アジアで販売したりするための営業活動をしています。部署内では新規開発商品の進捗状況を1年にわたって記録し分かりやすいように資料を作っています。電話応対、資料作成、そして、ファイリングなどの雑務も多いですが、その中でも学習しています。

仕事をしていてよかったと思ったこと
お客様の要求に応じて中国で加工先を探す際に、ただの通訳ではなく、今まで学んできた知識を活かして自分の判断で交渉ができるようになりました。お客様の要求品質と加工先が提供できる品質の差を少なくするための提案やその試作で、事業を成功させるためにみんな同じ目標に向かって頑張っている時にやりがいを感じられます。

私にとっての前田硝子とは?
DMM英会話や通信教育などが使える教育制度により、社員の能力開発に力を入れています。仕事から私生活まで何かあっても、上司や先輩が相談に乗ってくれるので、会社が日本での家族みたいな存在に感じられ、私にとって安心で働きやすい職場です。

私の夢
入社後は中国でしか生産していない製品を日本で売るために、大手家電メーカーなどに提案を行っています。今後は海外からの仕入だけでなく、日本の商品を中国を始めとして、海外各国へ販売したいと思っています。もちろん海外営業のためには英語が必要ですので、英語力を上げて、ビジネスレベルまで話せるようになりたいです。

休日の過ごし方
家を片づけたり、アメリカのドラマを見たりすることが多いです。ドラマは、サバイバル、ホラー、コメディなどが好きです。最近は、英語の勉強のため、Friendsを見ています。また、旅行が好きですので、友達と一緒に旅行にもよく行きます。故郷では雪があまり降らないので、北海道に行ったとき雪の積もった風景を見てすごく感動しました。

入社を考えている方へのメッセージ
専門用語が多いので最初は難しいかもしれませんが、先輩だけではなく、仕入先や得意先にも商品知識を教えてくれる優しい方が多いので、日々勉強することができます。知識をつければつけるほどガラスの面白さを分かると思います。

 

ガラスクロス営業部  尹 炫智  (2017年 入社)

ガラスクロス営業部 尹 (2017入社) 業務内容
営業として、海外企業、日本企業を問わず担当しています。担当業務は、ガラスクロスの仕入れ調達から販売までの全てです。私の主な仕入先は韓国であり、もちろん韓国出張もありますし、連絡を取りながらデリバリー、納期調整をしています。日本国内と海外の業務比率は50:50です。

仕事をしていてよかったと思ったこと
今まで接したことがないガラスクロスというものを一から勉強することは、大変でしたが、 身につけた知識を活かしてお客様の希望に応えられることです。まだまだ知識は足りないですが、これからは私から提案できるように頑張りたいと思います。

私にとっての前田硝子とは?
凄く楽しく仕事ができる!みんな優しい方で毎日冗談を言って笑いながら仕事をしています。私の部署には特に明るい人が多く、自分の意見も聞いて貰えますし、外国人であることを忘れるくらい差別なく仕事ができます。

私の夢
自分がしている仕事のトップになりたいです。社内では、困った時に「あの人に聞けば分かる」と言われるような頼られる人が理想です。また社外では、世界各国に商売を拡げて実績を残したいです。

休日の過ごし方
お客様を訪問していると一日1万歩以上歩くこともよくあるので、休日はほとんど寝ています。一日16時間~20時間。とだけ言いたいところですが、たまに自分の興味のある旅行などにも出かけています。

入社を考えている方へのメッセージ
「道は、皆に開かれていますが、その道を全員が歩めるわけではありません。」チャンスがある時、掴んでください。

 

採用情報 についてはこちら  次のページへ
アンダーライン
 
 
トップページ
電気・照明用硝子
液晶バックライト用硝子
電子部品用硝子
硝子繊維・樹脂
医療用硝子等
会社概要
会社沿革
本社・アクセス
大阪支店・アクセス
ISOへの取り組み
お問い合わせ
リクルート
採用情報
先輩からのメッセージ
リクルート・お問い合わせ
リンクサイト
サイトご利用上の注意事項